アクア掲示板

ホーム
アクア掲示板

体はちょっとした事で効果が感じれたり、改善できたりします。

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

こんにちは。アクア整骨院浅草橋院の下地です。

暑さも少し和らぎ、そろそろ平成最後の夏も終わりが見えてきましたね!

 

今日はダイエットの注意点を書いていきたいと思いますので是非最後までお読みください!

 

 

1,○○抜きダイエットはNG!?

巷で流行っているダイエット法の中に○○抜きダイエットや○○を食べるだけ。というようなダイエットがあります。

このようなダイエット法は正直あまりお勧めできません。

なぜなら栄養の偏りが起こるため、健康面を考えると長期間続けることが難しいからです。

 

2,ランニング中心のダイエットは痩せない!?

ランニングによる消費カロリーはおよそ体重×距離なので体重60㎏の人が10㎞走ったとしても60㎏×10㎞=600㎉となり

コンビニ弁当でいうと親子丼やシーチキンおにぎり約3個分程が大体600㎉です。

これらを消費する為に毎食後に10㎞なんて走れませんよね、、、

そしてもし結果として痩せたとしても、筋肉量が増えていないので代謝があまり上がっておらず、ランニングをやめるとリバウンドしやすい身体のままなのです。

 

3,体重を指標にするダイエットは危険!?

痩せる=体重が減るというダイエットをするというのはお勧めできません!

何故なら、筋肉は脂肪よりも重たいので筋肉がつくと体重が自然と増えるからです。

この時に、頑張って「ダイエットしているのに体重が増えてしまった」と勘違いしない為にも

ウエスト周りや太ももの周りなどを測定しておく事をお勧めします。

 

           

人間が痩せるのは消費カロリー>摂取カロリーの場合のみです!

ダイエットには運動による消費カロリーと食事による摂取カロリーの2つが鍵になってきます。

 

で、す、が、「健康的」に痩せるにはカロリーだけを気にしていてはいけません!

1日の食事の中でタンパク質、脂質、炭水化物の食べる割合を調節して食べる事をお勧めします。

ダイエットは健康的に、そして継続できることがとても大切になので無理のない範囲で地道に取り組みましょう!

 


アクア整骨院 浅草橋院には

台東区(浅草橋、鳥越、蔵前、柳橋、三筋)

墨田区(両国、亀有、本所、錦糸町)にお住いの方が多く来院されています。

 

よく来院される症状・怪我

捻挫、肉離れ、寝違え、スポーツ障害、腰痛(ぎっくり腰)、テニス肘(ゴルフ肘)

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩こり、骨盤の歪み(猫背・反り腰)

骨折・脱臼(整形外科と連携)

 

当院独自のメディネスメソッドの治療内容

手技(マッサージ)、電気療法(超音波治療)、骨盤矯正(整体)

鍼灸(はり・きゅう)、トレーニング、ストレッチ、

体質改善(除脂肪・ダイエット)、美容(小顔、美顔、肌質改善、ブライダルケア)など

 

アクア整骨院では、患者様一人ひとりに対して時間をかけてお体を検査させていただき、オーダーメイドの治療プランを設定致します。

 

怪我の治療はもちろんのこと、その他のお身体のことでお悩みや困ったことがありましたら

お気軽にご連絡ください。

TEL 03-5833-6122

 

http://aqua-asakusabashi.com/

こんにちは、アクア鍼灸整骨院の下地です。

今回は五十肩ブログ第三弾「当院での五十肩施術」です。

五十肩は炎症期(初期)、拘縮期(中期)、解氷期(後期)と三つの段階に分けられます。

そしてその五十肩の症状によって行う施術が変わってきます。

炎症期にはまずアイシングや電気療法を行い、患部を安静にして肩関節周囲の炎症を抑えていきます。

この時、患部以外の肩甲骨周囲などはストレッチを行い肩周りの筋肉の血流が悪くならないようにしておきます

次に拘縮期は段々と炎症が治まり肩関節周囲の靭帯などが固まってきます。

症状としてはある程度動かしても痛みはないが肩関節の可動域が悪く、腕が上がらないという状態です。

この拘縮期には肩関節を温めたり、ストレッチをしたりして可動域を少しずつ広げていきます。

最後に解氷期は拘縮期の温熱療法やストレッチ、その他肩関節の運動等を継続して行う事で肩関節の可動域改善を広げていきます

五十肩は改善するのに個人差がとてもあります。

早い方だと3ヶ月~遅い方だと2年ほどかかる方もいます。

当院での治療は

電気療法、温熱療法、鍼灸治療、ストレッチ指導などを行い症状の改善に取り組んでおります。

五十肩の痛みでお悩みの際は一度お問い合わせください!


アクア整骨院 浅草橋院には

台東区(浅草橋、鳥越、蔵前、柳橋、三筋)

墨田区(両国、亀有、本所、錦糸町)にお住いの方が多く来院されています。

 

よく来院される症状・怪我

捻挫、肉離れ、寝違え、スポーツ障害、腰痛(ぎっくり腰)、テニス肘(ゴルフ肘)

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩こり、骨盤の歪み(猫背・反り腰)

骨折・脱臼(整形外科と連携)

 

当院独自のメディネスメソッドの治療内容

手技(マッサージ)、電気療法(超音波治療)、骨盤矯正(整体)

鍼灸(はり・きゅう)、トレーニング、ストレッチ、

体質改善(除脂肪・ダイエット)、美容(小顔、美顔、肌質改善、ブライダルケア)など

 

アクア整骨院では、患者様一人ひとりに対して時間をかけてお体を検査させていただき、オーダーメイドの治療プランを設定致します。

 

怪我の治療はもちろんのこと、その他のお身体のことでお悩みや困ったことがありましたら

お気軽にご連絡ください。

TEL 03-5833-6122

 

http://aqua-asakusabashi.com/

こんにちは!

先日の隅田川花火大会見に行かれましたか?

レジャーシートに座ってると、いつもより腰の痛みが悪化したりしますよね…

 

今日は、椎間板ヘルニアのアクア鍼灸整骨院での施術についてご案内します(*^^*)

 

ヘルニアの治療は、圧迫している神経の部位の特定をし、

特定部位の圧迫を取る施術→筋緊張の緩和→正しい姿勢を意識するトレーニングと分けていきます。

 

・「痛みを取る」施術

・「痛みが軽減した状態」の持続をはかる

・弱くなっている筋肉を強化する

という流れになります。

 

アクア鍼灸整骨院では、痛みやしびれの出方により、数種類の治療法があります。

例えば、

圧迫部位は、手技でアプローチできない深さなので、

鍼治療と電気治療を組み合わせることで、痛みを緩和する手助けとなります。

 

徐々に痛みが軽減しても、姿勢が悪かったり、痛みをかばった姿勢が増えたり…

日常生活には悪化する原因がたくさんあるんです!

 

そのために、姿勢改善のための筋力トレーニングは今後の再発予防にもかなり重要になってきます!

 

患者さんの、痛みやしびれ具合によって、

治療の組み合わせ、トレーニングの種類なども変化していきますので、

椎間板ヘルニアの症状でお悩みの場合は、ぜひご相談ください!(^^)!

 


アクア整骨院 浅草橋院には

台東区(浅草橋、鳥越、蔵前、柳橋、三筋)

墨田区(両国、亀有、本所、錦糸町)にお住いの方が多く来院されています。

 

よく来院される症状・怪我

捻挫、肉離れ、寝違え、スポーツ障害、腰痛(ぎっくり腰)、テニス肘(ゴルフ肘)

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩こり、骨盤の歪み(猫背・反り腰)

骨折・脱臼(整形外科と連携)

 

当院独自のメディネスメソッドの治療内容

手技(マッサージ)、電気療法(超音波治療)、骨盤矯正(整体)

鍼灸(はり・きゅう)、トレーニング、ストレッチ、

体質改善(除脂肪・ダイエット)、美容(小顔、美顔、肌質改善、ブライダルケア)など

 

アクア整骨院では、患者様一人ひとりに対して時間をかけてお体を検査させていただき、オーダーメイドの治療プランを設定致します。

 

怪我の治療はもちろんのこと、その他のお身体のことでお悩みや困ったことがありましたら

お気軽にご連絡ください。

アクア鍼灸整骨院 浅草橋院

03-5833-6122

http://aqua-asakusabashi.com/

 

連日、暑い日が続いていますね!

みなさん、夏バテ対策はされていますか???

 

前回のブログを読んで、自分の症状ってヘルニアかも?と気に掛ける患者さんからのお問い合わせが増えました!

 1490713156

患者さん自身では、自分の症状(腰痛や首の痛みなど)が、

ギックリ腰なのか?椎間板ヘルニアなのか?寝違えなのか?分からない場合が多いと思います。

痛みが出ている時は、自己判断せず、アクア鍼灸整骨院・浅草橋院にいらしてください!

 

当院では、患者さんの症状を詳しく聞き、現在の体のバランスを確認します。

その中で症状に応じて、各種の徒手検査を行います。

※徒手検査とは理学検査とも呼ばれます。整形外科的検査法で、世界共通の手法です。
その時の痛みの増減や神経症状などの反応を診て、正確な病態把握と治療すべき部位の特定をしていきます。

 

また、アクア鍼灸整骨院・浅草橋院では、全身を診ます。

痛みがある部分以外の全身を調整することで、自然治癒力を高め、痛みが出にくい体つくりを目指して治療を行います。

椎間板ヘルニアの場合、必ずしも痛みが生じる箇所に原因があるとは限りません。

痛みの根本原因を見つめ直していくと、体の歪みや蓄積の場合が多くあります。

  

一般的に、ヘルニアは保存療法が基本となるため、症状を和らげるための治療として、

痛み止めや炎症を抑える薬の処方やブロック注射などが中心になります。他にも牽引療法やリハビリを行うこともあります。

また、症状が長く続く場合は手術を提案される場合もあります。

ただし、手足の力が入りにくいという症状がある場合には早めの手術が望ましいです。

さらに、おしっこやお通じが出にくい、漏れてしまうという症状が出ている場合には緊急に手術が必要です。

 

どちらも放っておくと後遺症として残る可能性が高くなりますので、

これらの症状があればすぐに病院を受診して精密検査を受けて下さい。

 

当院での問診や検査などで、上記のような症状がでている場合、

当院と提携しておりますへ梅澤医院の紹介をしております。

 

椎間板ヘルニアの多くは数か月で自然に小さくなり、症状が軽くなると言われています。

飛び出した椎間板ヘルニアが完全に無くならなくても、神経に当たらなくなったり、

押されていた神経の炎症が治まったりすると症状は軽くなると考えられます。

 

当院でも、マッサージだけでなく、電気治療や鍼灸治療を併用し治療を行なっています!

圧迫されている神経の興奮を抑えたり、自然治癒力を高めるサポートをします(*^-^*)

  

五十肩ブログ第二弾!!

こんにちは、アクア鍼灸整骨院・浅草橋院の下地です。

 

前回はこれって五十肩かな?という症状の方にチェック項目と共にお伝えしていきました。

前回のブログはこちら→http://goo.gl/uN2KyB

 

今回は五十肩になってしまった方の為に少しでも痛みを抑える方法をお伝えしていきたいと思います!

 

まず五十肩の痛みで一番抑えたい痛みは、五十肩の初期にみられるズキズキとした痛みです。

「何もしなくても肩が疼く」や「寝ていても肩が痛くて起きてしまう」と訴える方が多く、

この時期は、肩に炎症が起こっている状態です。

  

そんな時に気をつけてほしいのが寝ている時の肩の位置です。

五十肩の症状がある方からは「肩の痛みの影響で寝不足で…」という声が多く聞かれます。

そんな方は、寝ている時に、痛い側の肩を下にして寝ていたり、肩に負荷がかかっている事があります。

 

下の写真のように肩と肘の下にタオルを置き手をお腹の上に置いて寝てみてください。

 

このような体勢で寝る事で肩にかかる負担を減らし、寝ている時の肩の痛みを軽減することができます。

※症状によって痛みが増すこともありますので違和感を感じたらすぐにやめて下さい。

 

次に五十肩になってしまった方にやっておいてほしい運動が肩甲骨の上下運動です。

 

五十肩では、痛みが強い炎症期には肩の関節を無理矢理動かすと痛みが増す事があるので、

肩の関節は出来るだけ安静にしたいのですが、

全く動かさないと、肩甲骨周りの筋肉の血流が悪くなり、重い肩こりの様な鈍い痛みが出てきます。

そうすると、肩甲骨周りの筋肉が硬くなり、五十肩の治りが悪くなってしまいます。

 

そこで肩甲骨の運動をするとその痛みも解消できるので、

五十肩の症状を少しでも軽減する為に試してみてはいかがでしょうか。

 

今回は、五十肩になった際の対処法を教えさせて頂きました。

五十肩の初期の方や痛みが強い方に特にオススメの対処法です。

 

で、す、が!!!

この対処法のみで五十肩が完全に改善できるわけではありません。

五十肩を早めに改善したいという方の為に、次回は五十肩ブログ第三弾にて当院での五十肩の治療をご紹介致します。


アクア整骨院 浅草橋院には

台東区(浅草橋、鳥越、蔵前、柳橋、三筋)

墨田区(両国、亀有、本所、錦糸町)にお住いの方が多く来院されています。

 

よく来院される症状・怪我

捻挫、肉離れ、寝違え、スポーツ障害、腰痛(ぎっくり腰)、テニス肘(ゴルフ肘)

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩こり、骨盤の歪み(猫背・反り腰)

骨折・脱臼(整形外科と連携)

 

当院独自のメディネスメソッドの治療内容

手技(マッサージ)、電気療法(超音波治療)、骨盤矯正(整体)

鍼灸(はり・きゅう)、トレーニング、ストレッチ、

体質改善(除脂肪・ダイエット)、美容(小顔、美顔、肌質改善、ブライダルケア)など

 

アクア整骨院では、患者様一人ひとりに対して時間をかけてお体を検査させていただき、オーダーメイドの治療プランを設定致します。

 

怪我の治療はもちろんのこと、その他のお身体のことでお悩みや困ったことがありましたら

お気軽にご連絡ください。

TEL 03-5833-6122

 

http://aqua-asakusabashi.com/

ご予約・ご相談はお電話にて承っております。

TEL:03-5833-6122

住所:東京都台東区浅草橋3-8-11 藤和シティコープ105

営業時間
月~金
午前 9:00~午後 1:00
午後 3:00~午後 8:00
午前 9:00~午後 1:00
休診日日曜・祝日

営業カレンダー