診療時間

スタッフブログ

靴底が削れていたら検査の合図です|浅草橋アクア鍼灸整骨院

靴底が削れていたら検査の合図です

靴底には体の不調のサインが隠れています。

左右対称=いいこと 真ん中=バランスがいい

と思ってしまいますが、かかとの外側つま先の内側が減っているのが正しい歩き方をしているサインなんです。

それ以外の場所が削れている場合は、歩き方に問題があるかもしれません。

あなたの靴底は、どこが削れていますか?

 

浅草橋/蔵前/秋葉原/御徒町/整骨院/接骨院/整体/足のお悩み/足底の痛み/外反母趾/内反小趾/足底筋膜炎/膝痛/ランナー膝/腰痛

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院 03-5833-6122
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-8-11藤和シティコープ105
アクセス
浅草橋駅西口から徒歩5分