診療時間

スタッフブログ

交通事故後の頭痛・めまい・吐き気について|浅草橋アクア鍼灸整骨院

交通事故後の頭痛・めまい・吐き気について

次の症状でお悩みはありませんか?

・交通事故に遭った数日後に頭痛や吐き気が起きた

・病院では飲み薬や湿布しか処方してくれないので不安だ

・交通事故に遭って数カ月以上経過しているのに症状が良くならない

・レントゲン検査では「異常無し」と言われた

・首の捻挫が治らず、頭痛や吐き気で悩んでいる

 

なぜ頭痛・めまい・吐き気が起こるの?

交通事故でのケガはむち打ち症(頚椎捻挫、外傷性頸部症候群)が最多と言われています。

強い衝撃によって首の筋肉に強大な負荷が一瞬にして掛かり、それで首の筋肉が過緊張を起して痛みを生みます。

さらには首・背中の痛み・吐き気などの症状も引き起こし、もし放置すれば治るどころか悪化する可能性を大いに秘めています。

そこで病院での受診が必須なのですが、その際には脳に異常があるのかと考えてしまいがちです。

レントゲンなどで脳や内臓に異常が見られれば治療を行ってくれますが、

頭痛やめまい、それに吐き気があるのに「レントゲンでは異常無し」と言われて、湿布や投薬などで済まされることが多々あります。

それは根本の原因が【首・肩筋肉の硬さ】からくるものなので、病院や整形外科では専門的な手技による治療ができないのです。

 

事故では多大な衝撃で頭が強制的に前後に振られます。

すると頭が前に行かないようにとっさに首の筋肉が頭を引き戻そうとします。

この流れが首・肩周辺の筋肉に大きな負荷を掛けて、筋肉をこわばらせてしまいます。

これこそが頭痛や吐き気の根本原因なのです。

 

そこで、浅草橋アクア鍼灸整骨院では詳細なカウンセリングや触診によって、症状の【根本原因】を特定して治す施術を行っております。

 

【セルフでできる解消法とは?】

まずは硬まってしまった首の筋肉の緊張をほぐす必要があり、血流を良くすることがポイントです。

それはズバリ、「温める」「ストレッチ」の2つ!

温める為のお風呂はぬるめのお湯を張って15分以上浸かってください。そしてお風呂上がりでストレッチをするとより効果的です。

 

浅草橋アクア鍼灸整骨院での交通事故後の頭痛・めまい・吐き気治療法

当院では、辛い頭痛・めまい・吐き気を早く取り除くために、触診やカウンセリングによって改善部位を特定した後に治療を行います。

首や肩の筋肉は多くあり、事故の形態や衝撃の加わりかたも患者様によって違います。

それを触診やカウンセリングで詳細に検査し、根本原因を特定することで治療が行えるからです。

 

交通事故による頭痛、めまい、吐き気で悩まないで下さい!

まずは当院まで気軽にご相談ください。

当院の施術を体験いただければ、変化を感じていただけると思いますので、独りで悩まずご連絡ください。

 

浅草橋アクア鍼灸整骨院のご案内はこちら

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院 03-5833-6122
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-8-11藤和シティコープ105
アクセス
浅草橋駅から徒歩3分