外反母趾|台東区浅草橋で口コミ評判のアクア鍼灸整骨院

診療時間

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 親指の付け根が痛くて長時間歩けない
  • インソールや外反母趾サポーターを試したが良くならない
  • 外反母趾で手術はしたくないが痛みをなんとかしたい
  • 外反母趾の痛みで諦めている
  • 最近、変形が強くなってきて不安

外反母趾の症状はなぜ起きるのか?|台東区浅草橋 アクア鍼灸整骨院

外反母趾の原因は足の機能が落ちることにあります。

足の機能は主に柔軟性と筋力から作られます。

足の機能が落ちる原因は①日常生活、②筋力低下、③遺伝に分けられます。

  • ①日常生活:履物は特に重要です。ヒールやパンプスを履くことが多いと足元が不安定になり足の機能が落ちやすくなるため、長期間履くことで親指の変形が強くなっていきます。

  • ②筋力低下:人間は年齢とともに筋力は落ちていきます。足の筋力が落ちてしまうことで起こる偏平足も外反母趾の原因となる場合があります。

    また、筋力低下が起こると足趾で踏ん張れなくなり転倒のリスクも上がります。

  • ③遺伝:これは外反母趾自体が遺伝する訳ではないのですが、骨格的な遺伝から足の形が似てくるので外反母趾になりやすくなります。

外反母趾の痛みが治らない・悪化する理由は?|台東区浅草橋 アクア鍼灸整骨院

外反母趾の痛みが治らない、悪化する原因は放置をする事です。

足は常に体重を受け止めるので外反母趾やその他、足の疾患というのは主に進行性の疾患となります。

特に外反母趾の方で多い間違いが、筋力が落ちたからたくさん歩いた方が良いと思ってしまいたくさん歩いた結果、痛みが増してしまったという方が多いです。

何故たくさん歩くと症状が悪化してしまうかというと、足の機能が低下している状態の足ではいくら歩いても正しい使い方にならないので症状が悪化してしまうのです。

当院でも変形が強くなってから来院される方が多い印象です。

台東区浅草橋アクア鍼灸整骨院での外反母趾症状の施術方法とは?|台東区浅草橋 アクア鍼灸整骨院

台東区浅草橋アクア鍼灸整骨院では

  • ①足の状態を数値化 検査では3Ⅾスキャン足型計測器を使い、足型を撮り、痛みの部位、可動域から外反母趾の発生原因を特定します。

  • ②施術 柔軟性、可動域の改善をしていきます。可動域が悪い関節があると母趾に負担がかかりやすくなり外反母趾の痛みが増してしまいます。

  • ③テーピング テーピングで良い状態に固定します。外反母趾が起こる足は足の機能が落ちた状態です。施術を行った後、時間が経ち、悪い状態に戻ってしまうのを防ぎます。

  • ④トレーニング 筋力の改善を行います。筋力の改善を行うことで足の機能を改善します。

  • ⑤サポートグッズ 当院ではインソール、室内履きサンダル、靴下、ストッキング等の足のサポートグッズの販売もしております。日常生活で足に良いものを使うことで外反母趾の予防につながります。

  • 産後骨盤矯正初回限定2,980円

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院 03-5833-6122
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-8-11藤和シティコープ105
アクセス
浅草橋駅西口から徒歩5分