診療時間

スタッフブログ

肩こり(ピリピリする痺れを伴う)でお困りの方、他にも身体にしびれを感じることはありませんか?|浅草橋アクア鍼灸整骨院

肩こり(ピリピリする痺れを伴う)でお困りの方、他にも身体にしびれを感じることはありませんか?

【肩や腕からくる神経痛とは?】

思い当たるふしがないのに、手・足などにピリピリと痺れを感じると不安になりますよね。

肩こりでも同じようにピリピリするしびれを伴ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そういった「しびれ」を引き起こす原因は様々で、症状が出る箇所から離れた所に原因があることもあるのです。

日常で起きる「しびれ」は身体からのSOSなので、その原因をしっかりと見極めて対処しましょう。

以下で心当たりのあるものがあれば、いつでも浅草橋アクア鍼灸整骨院にご相談ください。

しびれの原因として・・・

・神経の圧迫

・疾患

・筋肉疲労

などが考えられます。

 

さらに身体のパーツごとで考えられる原因もご紹介していきます。

◆肩の痛みやしびれがあるケース◆

肩こりからきているのかも…と思われる方も多いと思います。

こちらは以下のような疾患が隠れている場合が考えられます。

・肩関節周囲炎

こちらは一般的に「四十肩」、「五十肩」と呼ばれることが多い炎症です。

加齢や使い過ぎによって、肩の筋肉・関節に炎症が起こり、腕を上下に動かす際に痛みが起きたり、就寝時には脈打つ痛みで寝られない方も多くいらっしゃいます。

 

・野球肩

肩関節を形成している筋肉・腱などが投球フォームの崩れ、過度な練習で損傷している状態になります。

投げる動作から投げ終わった後に痛みが出ることが多く、投球動作がある運動やスポーツも同様に発症する可能性があります。

 

・胸郭出口症候群

こちらは斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群、頚肋症候群の総称になります。

そのまま放置すると、常時痛みを感じるようになり、首・肩・腕にかけて、しびれや冷感が起きます。

さらに悪化すると、手指に知覚異常をきたす恐れがあり、握力が低下してモノが取りにくくなるなど、活に影響を及ぼす可能性があるので放置は厳禁です。

 

【日常生活で出来る対処法とは?】

・高さの合った枕を使う

首はもともと常に重い頭を支えている部位なので、それだけ負荷が生じやすいとも言えます。

なので、就寝時には首をケアしてあげることが大事なのです。
仰向け、横向きで首に負担を掛けずに寝られる高さの枕を選び、疲労回復を促しましょう。

 

・鞄をリュックサックへ

片側だけで持つハンドバッグなどは負荷が発生しやすく、そういった習慣がある方は、片方だけに継続して負担が掛かっている状態です。

そこで、両肩へ負担を分散できるリュックサックなどで身体のバランスを取り戻すことができます。

 

・正しい姿勢

こちらは身体への負担をうまく分散することができます。
具体的には腹筋・大腰筋などを鍛えることで正しい姿勢を保つことができるので、クランチやスクワットといった運動がおすすめです。

 

【浅草橋アクア鍼灸整骨院でのアプローチ方法】

当院では、肩こりを感じている痛みやしびれには「ハイボルト療法」や「鍼灸治療」を用いて原因となる部分の治療を行います。

姿勢のゆがみは猫背矯正や骨盤矯正で対処して、再発予防としてのストレッチなどで筋肉の柔軟性を取り戻し、もし筋力が不足している場合はパーソナルトレーニングや自宅で行えるトレーニングもご指導させていただきます。

当院では、痛みの原因を見つけて再発を防ぐために、最適な施術方法をご提案させていただいており、これまで多くのご好評を頂いております。

浅草橋アクア鍼灸整骨院のご案内はこちら

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院 03-5833-6122
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-8-11藤和シティコープ105
アクセス
浅草橋駅から徒歩3分